インフォメーション

CONTACT
  • お見積依頼
  • ご質問・お問合せ
  • その他のお問い合せはこちら

Information インフォメーション

ホーム > インフォメーション > 第84回日本産業衛生学会で当社ヘルスケア研究所長の井田浩正、前社長の小澤正彦が発表・講演しました

インフォメーション

第84回日本産業衛生学会で当社ヘルスケア研究所長の井田浩正、前社長の小澤正彦が発表・講演しました

2011年5月18日(水)より東京・竹芝で3日間にわたり開催された第84回日本産業衛生学会において、ヘルスケア研究所長井田浩正が「ストレス・メンタルヘルスの測定」で発表し、当社前社長・小澤正彦が産業衛生技術部会フォーラム「企業経営リスクとしての産業保健を考える」にシンポジストとして登壇しました。

 

 一般演題「ストレス・メンタルヘルスの測定」

2011年5月18日(水) 13:45~14:30 ホテルアジュール竹芝 12F 白鳳

[研究]Work Limitations Questionnaireの日本語版(WLQ-J)の開発:信頼性・妥当性の基礎的検討
井田 浩正(株式会社損保ジャパン・ヘルスケアサービス ヘルスケア研究所)

本発表についてはこちらをご覧ください。

 

2. 産業衛生技術部会フォーラム「企業経営リスクとしての産業保健を考える」

2011年5月20日(金) 15:00-17:00 ホテルアジュール竹芝 16F 曙

 

座長:

加藤 隆康(株式会社グッドライフデザイン 代表取締役社長)
中明 賢二(麻布大学 名誉教授)

 

シンポジスト:
  • 「生産性向上への攻めの産業保健(衛生)への転換-最重要の経営資源である人的資本への投資の費用対効果の可視化-」
    小澤 正彦(株式会社損害保険ジャパン 理事・リスク管理部 部長)
  • 「企業経営リスクとしての産業衛生を考える」
    安福 愼一(新日本製鐵株式會社 人事・労政部 部長、安全推進部 部長)
  • 「化学物質リスク管理」
    原 邦夫(帝京平成大学 地域医療学部作業療法学科 教授)
  • 「経営の重要指標としての安全を考える」
    野口 和彦(株式会社三菱総合研究所 研究理事)

PageTop