インフォメーション

CONTACT
  • お見積依頼
  • ご質問・お問合せ
  • その他のお問い合せはこちら

Information インフォメーション

ホーム > インフォメーション > 【新聞記事掲載】6月13日 日経産業新聞『企業に入ってうつ病対策』に当社専門職の活動が紹介されました

インフォメーション

【新聞記事掲載】6月13日 日経産業新聞『企業に入ってうつ病対策』に当社専門職の活動が紹介されました

 増え続けるうつ病対策に企業は追われ、メンタルヘルス対策に注目が集まるなか、当社では、単なる相談の窓口ではなく、専門職であるメンタルヘルスコーディネーター(以下、OMC)を企業に定期的に訪問させ、メンタル不調者対応や休職した従業員の復職を支援するサービスを行っています。

 本サービスが、業界で注目されている点は、OMCの役割が、メンタル不調者のケアのみならず、主治医、産業医、人事部門等の関係者と連携をとり、復職がスムーズに行えるように組織作りを支援する点です。

 さらに、「0次予防」とう概念を取り入れ、困難な状況にしなやかに対応できるかどうかを測定し、その後の人材育成に活用できるツールを提供しています。

 

 

 当社では、メンタルヘルス対策を総合的および各々の企業の個別課題の解決に向けた支援を行うサービス提供をいたします。

 うつ病等のメンタル不調に陥った従業員支援については、LLaxスタンダード&カムバックサポートサービスにて、当社専門職が定期的に企業へ訪問し、産業医、上司、人事部門等を連携した解決提案が可能です。

 また、「0次予防」として、LLax MRPサービスにて入社前に「ストレスや挫折に対する強さ、職場環境への順応性、心の健康状況」を測定し、その後の管理職力強化や人材教育に役立つツールも用意しております。

 

PageTop