セミナー情報

CONTACT
  • お見積依頼
  • ご質問・お問合せ
  • その他のお問い合せはこちら

Seminar セミナー情報

ホーム > セミナー情報 > 【東京開催】 『強い企業作りに向けたメンタルヘルス対策』

セミナー情報

【東京開催】 『強い企業作りに向けたメンタルヘルス対策』
~活気ある個人と組織を作り、生産性を高めるには~

 これまでのメンタルヘルス対策は、従業員の方が不調になってからの対応や高ストレス者の発症予防を医療専門職が行うというものが中心でありました。これらの対策についてはまだ課題を抱える企業様も多く、重要な対策分野であることは間違いありません。一方で、発症者の半数が再発すると言われるメンタル疾患。そもそもメンタルヘルス不調にならない、不調者を発生させない「予防」という観点が、ますます注目を浴びてきています。「この人は何故不調になったのだろう?」というネガティブな視点だけでなく、「健康な人が健康である理由」といったポジティブな視点で人や組織の対応を考える、すなわち0次~1次予防も考える時期に来ています。

 本セミナーでは、精神科医で認知行動療法の第一人者である大野裕先生を迎え、職場で社員個人をたくましく、元気にする ヒントをお話をいただきます。さらに、産業保健、メンタルヘルスに造詣が深い岩壁茂先生より、近年ポジティブ心理学の中でも注目の「レジリエンス(挫折からの回復力、耐久力)」を活用した活気ある組織作りという内容でご講演をいただきます。皆様と「個人が生き生きと働き、生産性の高い強い企業を作り上げるため」に、企業はどのようなアプローチを行うべきかを考えていきたいと思います。

テーマ

【東京開催】 『強い企業作りに向けたメンタルヘルス対策』
~活気ある個人と組織を作り、生産性を高めるには~

開催日

2013年10月25日(金)

時間

13:30~17:00 (13:00受付開始)

会場

日本興亜損害保険株式会社 日本橋ビル 2階会議室 

住所 : 東京都中央区日本橋2-2-10 地図はこちら

定員

250名

※定員に達した場合、ご希望に沿いかねる場合もございます

参加対象者

企業経営者、経営幹部職、人事労務部門管理職、産業保健スタッフの方々

※同業の方のご参加は、ご遠慮いただいております。

参加費

無料

お申込み方法
定員に達しましたので、受付を終了させていただきます。
多数のお申込みありがとうございました。
プログラム

第1部. 「職場のメンタルヘルス:社員の心を元気にする3つのヒント」

  • 講師 : 国立精神・神経医療研究センター 認知行動療法センター センター長 大野 裕 氏
  • 内容 :

   ・ 認知行動療法を活用した職場のメンタルヘルス最前線

   ・ こころを元気にする3つのC

   ・ やる気のスイッチを入れるコツ

   ・ 上手に考えを切り替えるコツ

   ・ 上手なコミュニケーションのコツ

 

第2部. 「事業場外資源活用の方向性~今求められ始めたもの~」

  • 講師 : 損保ジャパン日本興亜ヘルスケアサービス株式会社 取締役コンサルティング本部長 矢野 一
  • 内容 :

   ・ EAP事業者のビジネスモデル変遷

   ・ 1次~3次予防における事業場外資源の活用について

   ・ 当社の目指す方向性

 

第3部. 「ポジティブ心理学に基づいた活気ある職場作り ~MRPを用いたメンタルヘルス対策~」

  • 講師 : お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科 准教授 岩壁 茂 氏
  • 内容 :

   ・ 職場におけるメンタルヘルスの問題 --- 事例を通して

   ・ ポジティブ心理学の職場での活用

   ・ レジリエンスを高めるために

   ・ 潜在力を実現させるマネジメント

主催など

主催  損保ジャパン日本興亜ヘルスケアサービス株式会社 株式会社損害保険ジャパン 日本興亜損害保険株式会社

後援  株式会社損保ジャパン総合研究所  株式会社全国訪問健康指導協会

お問い合わせ先

損保ジャパン日本興亜ヘルスケアサービス株式会社

セミナー事務局  

TEL:03-3349-4932

PageTop